読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニキビ肌には保湿化粧水がおすすめ

 

f:id:hapihapitasutasu:20160527164809p:plain

 

ニキビ肌の方の基礎化粧品選びって難しいですよね。
私もニキビができている時は「さっぱり」と書かれている化粧水や、
皮脂テカリを抑える、と書かれているローションなどを選んでいました。
でも、それって過剰な皮脂分泌が原因で起こる思春期ニキビの対処法だったんです~
20代、30代以降の大人ニキビ対策のスキンケアには
保湿」が大事なんだそうですよ。
大人ニキビの原因って「乾燥」なんです。

 

ですから、大人ニキビのお肌に必要なスキンケアは保湿化粧水!
お肌が乾燥していくと、水分不足を補うために皮脂が過剰に分泌され、
それが毛穴を詰まらせてニキビになります。

 

保湿化粧水を使うことでお肌に潤いを与え、水分が補えれば、
お肌の内側からふっくらもっちりした状態になり、
皮脂の分泌を抑えることができます。

 

ニキビ対策に効果的な保湿成分と言われているのが
ヒアルロン酸セラミドです。
赤ちゃんのお肌ってスベスベでもっちりとしていますが、
赤ちゃんのお肌にはこのヒアルロン酸がたっぷりあるんです。
それが加齢とともに減少していくので、
赤ちゃん肌を目指したいならヒアルロン酸入りの保湿化粧水を選ぶのがお勧め☆

 

セラミドも加齢とともに減少していく成分なので、
気を付けて補っていくとアンチエイジング効果を実感できると思います。

 

ここで大切なのが、成分の大きさ。
ヒアルロン酸もセラミドも、そもままでは分子が大きいので、
肌表面にとどまってしまい、返って毛穴を詰まらせてしまい
さらなるニキビの悪化につながってしまう場合があります。

 

ヒアルロン酸もセラミドも「ナノ化」といって
分子を小さくする加工がされて配合されている保湿化粧水を選んでください。

 

また、さっぱり感を出すためにアルコールが入った化粧水がありますが、
アルコールは肌に刺激を与え、水分の蒸発を促す成分なので、
アルコールフリーのローションを選ぶようにして下さいね。